1.照「いまのはツモではない……ロンだ」

1 宮永照。準決勝・先鋒戦で振り込んだものの、振り込んだのはその一度だけ。最強の高校生という肩書に恥じぬ活躍をしたキャラクターでしょう。

 対するは夢乃マホ。いまのところ咲-Saki-キャラクターの中で唯一のコピー能力を持つキャラクターで、最も伸びしろがあるキャラクターではないでしょうか。地力が大変残念な最弱キャラとも言えるかもしれませんが。

 そんな二人が対局した場合、どちらが勝つでしょうか?

 ※ただし夢乃マホがかなり有利な状況で



2.状況

【基本ルール】
 咲-Saki-長野地区予選個人戦予選と同じ、25,000点持ちの半荘戦を一回行う。

【対局者に関して】
 「宮永照」「夢乃マホ」「福路美穂子」「加治木ゆみ」の四名。

【勝利条件】
 宮永照は夢乃マホをトビ終了させれば勝ち。
 夢乃と福路と加治木は、夢乃マホがトビ終了しなければ勝ち。
 福路と加治木がトビ終了した場合は再試合とする。

【親番の推移】
 夢乃マホ→宮永照→加治木ゆみ→福路美穂子で推移。

【その他の条件】
①夢乃マホの使える能力に関して
 夢乃マホは作中に登場した全てのキャラクターの能力と打ち筋を使えるものとする。
 ただしプロ雀士のものは使えないものとする。

②宮永照の対応について
 宮永照は東一局から和了を目指してくるものとする。


 上記の状況であれば、宮永と夢乃側のどちらが勝利条件を達成するでしょうか?


3.状況

1

 強い(確信)

 果たして宮永照を倒せる者は現れるのか?

煌「あ、私の投票のは考慮しないんですねー」


記事まとめ(アンケ系)