1.先負Vs高校100年生

1 白糸台高校の大将・大星淡。他家の配牌を悪くする上に毎局ダブルリーチを仕掛けていける作中屈指の能力を持つ期待の一年生。

 宮守女子高校の大将・姉帯豊音。他家のリーチに対して追っかけリーチすると直撃が取りやすい「先負」と四副露すると上がり牌を引いてきやすい「友引」などといった二つ以上の能力を持つとされる三年生。

 両者共に大将であり、二種以上の能力を持っているように見えますが、果たしてこの二人が対局したらどちらが勝つのでしょうか?



2.状況

【基本ルール】
 咲-Saki-長野地区予選個人戦と同じ25,000点持ちの半荘戦を二回行う。点数は引き継ぐものとする。

【勝利条件】
 半荘二回を行い、最終的にトップだった者の勝利

【対局者に関して】
 「大星淡」「姉帯豊音」「花田煌」「佐々野いちご」の四名。

【その他の条件】
①各選手の持っている情報
 全員この場が初対面とし、全員が相手がどういう打ち筋か? どんな能力か? などといった情報を一切持っていないものとする。

②姉帯豊音に関して
 姉帯豊音は「先負」と「友引」以外にあるらしい能力がハッキリしていないため、今回の対局で使えるのは「先負」と「友引」の二種類だけとする。

③佐々野いちごに関して
 対局にはまったく関係ないが、佐々野いちごは振り込むたびに服が弾け飛んで脱げていくものとする。



 上記の状況であれば、勝つのは誰でしょうか。


3.結果

2

淡「高校100年生が高校3年生に負ける道理は無いよね」

照「…………」


記事まとめ(アンケ系)