1.京太郎「ジョイナス! 新生清澄だ!」

1 前回の投票で宮永咲のいない清澄高校麻雀部は南浦数絵を部員として迎え、大将以外はそのままのオーダーとなりました。

 これでも十分強そうに見えるのですが、やはり宮永咲という異常なほどの安心感を与える選手がいない影響は、咲-Saki-ファンにとっては大きいように思えます。

 オーダーは前回のものを採用するものとして、実際に新生・清澄高校麻雀部が全国大会に出場したらどこまで行けるでしょうか?



2.状況

【基本ルール】
 咲-Saki-全国大会と同じ団体戦トーナメント。トーナメントの組み合わせとオーダーは基本的に本編と同じとする。
 清澄高校のトーナメントにおける配置は、「清澄高校(Bブロック)」の配置でトーナメントがスタートした場合と、「阿知賀女子(Aブロック)」の配置でトーナメントがスタートした場合の二種類を集計するものとする。
 清澄高校が「阿知賀女子(Aブロック)」からスタートした仮定の場合、阿知賀女子は本来清澄高校が配置されるはずだったところからスタートするものとする。
 
【新生・清澄高校のレギュラーに関して】
 オーダーとレギュラーは前回の投票で決まった「先鋒:片岡優希」「次鋒:染谷まこ」「中堅:竹井久」「副将:原村和」「大将:南浦数絵」を採用するものとする。

【その他の条件】
①原村和に関して

 宮永咲がいないことで原村和が咲さん欠乏症に陥り、本編より弱くなるとかそういうことは無いものとする。ただし南浦さんと仲良く出来ているかは知らん。

②宮永咲に関して
 宮永咲は清澄高校麻雀部にいないものとするが、かといって白糸台に行っていたとか別の高校にいるということは無いものとする。いたらいたで他校が一気に強化されてしまうので……タイトルがどっか行っちゃうけど。

③長野大会突破無理だろ
 奇跡的に長野大会は突破できたものとします。
 咲さんいないと天江さんが無理ゲーすぎる……。



3.結果

1

 いくら咲さんいないといえども一回戦ぐらいは突破してくれるんじゃないですか?(小声)


記事まとめ(アンケ系)